【乳酸菌 メリット】

乳酸菌の特徴・メリット

様々な健康に良いとされる成分がある中で、なぜ乳酸菌が健康にいいのでしょうか?その特徴と、取り入れることのメリットを知りましょう。

<乳酸菌の特徴とは>
乳酸菌というのは、そもそも乳酸を作り出す菌の総称です。乳酸菌といってもその種類は豊富で、ビフィズス菌・LG21・ラブレ菌・コッカス菌・ヤクルト菌など。よく耳にするだけでもたくさんあります。そのそれぞれに様々な特徴を持ち合わせているのです。例えば比較的新しいLG21という乳酸菌の場合、腸内環境を整えるのはもちろんのこと、ピロリ菌に作用するということが報告されています。除菌や感染の予防に一役買ってくれる乳酸菌です。インフルエンザの予防にかなりの高評価がありました。では、ラブレ菌の場合はどうでしょう。ラブレ菌はすぐき漬けという平安時代からの伝統ある漬物に含まれている乳酸菌です。植物性乳酸菌の中でも、塩分や酸に非常に強く、生きたまま腸に届くことができる乳酸菌です。同じ乳酸菌であっても、その特徴や効果は菌株によって様々なのです。

<乳酸菌のメリット>
乳酸菌を摂取することでどういったメリットが発生するのか。一番は便秘の解消ではないでしょうか。腸内の悪玉菌を抑制し、善玉菌を増やすことによって腸内環境をバランスのとれた状態にしてくれます。よって、排出を促し綺麗な腸にしてくれるのです。また、乳酸菌には血液を綺麗にしてくれるという力もあります。ドロドロ血液をサラサラに解消し、動脈硬化や高血圧の改善につながります。他にも糖尿病の進行を抑えてくれるという報告もあるようです。

更に無駄な脂肪分を吸収することなく、太りにくい健康な体質に傾けてくれるそうです。ダイエットには非常に有効的ですね。また、カルシウムの吸収がよくなることによって、骨粗鬆症などを防ぎストレスの軽減に役立ってくれます。

そして、何よりもてきめんに効果がわかるのが肌です。腸内が乱れていると、吹き出物などが発生しキメも整いません。それが乳酸菌の働きによって美しい腸になれば、デトックス効果によりいらない物質が排出されます。すると、肌質もよくなり出来ていいた吹き出物も綺麗さっぱり治ることが多いのです。

<大腸がんを防ぐ>
腸内環境を綺麗に整えておくということは、大腸がんなどの腸の病気を予防してくれることになります。腸内にいある悪玉菌が、発がん性物質を作ります。この発がん性物質が多く作られ、排除が追いつかずに結果大腸がんなどになってしまうのです。善玉菌を増やすことによって、この発がん性物質の生成を抑制し排除してくれるのです。

乳酸菌を取り入れることによって、メリットはたくさんあり、デメリットこそ見当たらないくらいです。もともとの人間の体の中にいる最近のため、大量に取り入れたとしても全く問題ないのです。

<乳酸菌を摂るメリットをご紹介!>
老化防止
虫歯予防
二日酔い予防
疲労回復
冷え性改善
喉のケア
抜け毛対策
睡眠改善
記憶力向上
頭痛解消
体臭改善
大腸がん予防
前立腺がん予防

人気のある乳酸菌サプリは…!!

  商品 価格 送料 詳細
カゴメ
「植物性乳酸菌ラブレ」
4,628円 2袋以上
無料
詳細
バナー原稿 468×60 (120405)imp
植物性乳酸菌ラブレ公式申し込みページへ進む
乳酸菌EC-12 1,810円(税抜) 無料 詳細
バナー原稿 468×60 (110801)imp
乳酸菌EC-12公式申し込みページへ進む
「ビフィーナS」 初回購入
2,980円
無料 詳細
バナー原稿_bimp
ビフィーナS公式申し込みページへ進む

▲このページの上部へ
© 2015 乳酸菌サプリを比較しよう!