【乳酸菌サプリ 効果】

乳酸菌サプリの効果は?

乳酸菌についてはよく、「生きて腸まで届く」というフレーズを耳にしますが、生きて届くかどうかがとても大切なポイントです。ヨーグルトや牛乳、乳製品から手軽に摂取できる乳酸菌ですが、そのほとんどは胃酸や胆汁の影響を受けて、腸に届く前に死滅してしまいます。

最近ではカプセル化したビフィズス菌が腸まで届く等といった技術も発達して、機能的になったヨーグルトが売れ筋ランキング上位を占めるようになってきました。それでも、ヨーグルトなどから摂取する乳酸菌(善玉菌)には限度があります。高い効果を感じたくても、そこまで大量のヨーグルトを食べる習慣がありませんし、沢山食べることによってコストやカロリーの問題も気になるところです。また、そもそも昔から牛乳を飲む文化ではなかった日本人の中には、牛乳やヨーグルトでお腹がゆるくなってしまう方が大変多いのです。そこで、より手軽に・大量に乳酸菌を摂取できるものとして各社で開発の競争が進んでいるのが乳酸菌サプリなのです。

乳酸菌を扱った製品は昔から存在しますが、最近はテレビの効果もあって、腸内に乳酸菌が多いと免疫力が高まり、病気にかかりにくくなったり、アレルギー疾患が緩和するという知識が一般に浸透してきましたので、脚光を浴びています。

普段の食事から効率よく摂取するのが理想ではありますが、乳酸菌は生き物。熱に弱かったり酸に弱かったりと、なかなか腸まで無事に届いて、しかも腸内でしっかりと増えてくれるものでもありません。

乳酸菌サプリは、今大変種類が多くなっていますが、そのそれぞれが様々な研究によって独自の配合をされています。それらの目的は全て、「生きて腸まで届く」「腸で順調に増える」ことですので、サプリによって乳酸菌の種類は違いますが、基本的にはどのサプリもその機能を満たしているといえますので、サプリ選びに迷ったら、乳酸菌プラスアルファの部分で判断するのも良いでしょう。たとえば、乳酸菌そのものの含有量が多いタイプ、たとえば、乳酸菌を腸で増やすための乳酸菌のエサとなるオリゴ糖などが配合されたタイプ、乳酸菌と同時に、代謝機能を高めて元気をサポートする栄養素がいろいろ入っているタイプなど。

普段の生活では、腸内の善玉菌はストレスや下痢、偏った食生活などによって減少する一方ですので、乳酸菌サプリで効率よく、たくさん善玉菌を摂取すると、健康状態を保つことができると考えられます。

乳酸菌サプリ比較ランキング

  商品 価格 送料 詳細
カゴメ
「植物性乳酸菌ラブレ」
4,628円 2袋以上
無料
詳細
バナー原稿 468×60 (120405)imp
植物性乳酸菌ラブレ公式申し込みページへ進む
乳酸菌EC-12 1,810円(税抜) 無料 詳細
バナー原稿 468×60 (110801)imp
乳酸菌EC-12公式申し込みページへ進む
「ビフィーナS」 初回購入
2,980円
無料 詳細
バナー原稿_bimp
ビフィーナS公式申し込みページへ進む

▲このページの上部へ
© 2015 乳酸菌サプリを比較しよう!