【乳酸菌 米】

米の乳酸菌について

腸内環境の必要不可欠な乳酸菌ですが、お米で培養することができるのをご存知でしょうか。知らない人も多いと思います。311の後、クチコミで一気に広がったようですね。

<お米のとぎ汁で>
お米のとぎ汁で乳酸菌を培養します。なぜお米かというと、ほかの乳酸菌に比べて非常に生命力が高いそうです。また、材料となるお米はほとんどの家庭にあるもので、余計な出費をかけることなく作ることが出来るので嬉しいですね。お米のとぎ汁乳酸菌液の作り方は、お米1合に荒塩・黒糖・水・にがりです。お米は白米でもいいですが、玄米の方がより強い乳酸菌を作ることが可能です。

・ペットボトルなどの入れ物にお米と荒塩と黒糖を入れます。
・4度前後に温めた水をいっぱいに入れます。
・にがりを数滴入れて、よく振り混ぜます。
・その後40度前後で保存します。お風呂に入れたり温め方はそれぞれ工夫してください。
・1日に数回振って混ぜる。かくはんすることでより発酵が進むようです。
・そして1週間程度で完成です。甘酸っぱくなっていたら成功です。もし蓋を開けた時に腐敗臭がしたら失敗です。

利用方法としては、そのまま飲んでもOKです。免疫力アップにつながります。また、部屋の除菌効果があります。なんと、空気中の放射性物質を包み込みクリアな空気にしてくれるそうです。更に、お風呂にいれることによって、血行促進で冷えない体を作ってくれます。なんとお湯を2週間近く変えなくても大丈夫なくらい殺菌効果があるようです。他にもうがいや歯磨きなどに利用するようです。決して科学的に実証されている方法ではないため、注意も必要なようです。クチコミなどを見ていると、乳酸菌風呂などの利用方法には賛否両論あるようです。アレルギーなどの改善にも効果があり絶賛する声もあれば、自家製ということもあって、細菌を繁殖させてしまい逆に健康被害が起きないか心配との声もあります。

<お米の乳酸菌でヨーグルト>
このお米の乳酸菌でヨーグルトを作ると、その量はすごい量に増えるようです。なんと毎日摂取することによって抗ウィルス・抗がん体質を作り上げてくれるそうです。豆乳を使ってヨーグルトを作ります。酸っぱければ酸っぱいほど良いようです。

あくまでも自家製なので、通常の乳酸菌サプリや食生活の中に、一部として取り入れる方法が賢いかもしれません。乳酸菌は生き物です。自分で培養するときは、十分に気をつけましょう。

人気のある乳酸菌サプリは…!!

  商品 価格 送料 詳細
カゴメ
「植物性乳酸菌ラブレ」
4,628円 2袋以上
無料
詳細
バナー原稿 468×60 (120405)imp
植物性乳酸菌ラブレ公式申し込みページへ進む
乳酸菌EC-12 1,810円(税抜) 無料 詳細
バナー原稿 468×60 (110801)imp
乳酸菌EC-12公式申し込みページへ進む
「ビフィーナS」 初回購入
2,980円
無料 詳細
バナー原稿_bimp
ビフィーナS公式申し込みページへ進む

▲このページの上部へ
© 2015 乳酸菌サプリを比較しよう!