【乳酸菌 ゴボウ】

ゴボウの乳酸菌について

数ある乳酸菌の中でも、ゴボウの乳酸菌に対する働きに注目してみたいと思います。

<便秘解消にゴボウ>
ゴボウには非常に多くの食物繊維が含まれています。便秘解消の効果が非常に高いということでよく知られていると思います。また、根野菜は体を温める効果もあると言われ、女性には非常に嬉しい野菜なのです。ゴボウに含まれる食物繊維は、ほかの食物繊維に比べて少し違った特徴を持っています。それは、水に溶けやすい食物繊維と溶けにくい食物繊維のその両方を含んでいるということです。普通は片方の食物繊維にしか含まれていません。この片方だけでも十分に便秘効果はありますが、それが両方となるとその効果は倍増です。

<乳酸菌を増加させる>
ゴボウに含まれている水に溶けやすい食物繊維「イヌリン」と呼ばれる成分は、腸内にいる乳酸菌を増やす効果を持っているのです。乳酸菌は腸内環境を整えるために必要不可欠な菌で、正常な状態を保つためになくてはならない存在です。乳酸菌を増やすことで、より便秘を改善し綺麗な腸内環境を維持してくれるのです。また、水に溶けにくい食物繊維は、水分を吸収する作用があり、硬くなった便を柔らかくしてくれる効果があるのです。

<動物性乳酸菌にプラス>
動物性の乳酸菌を取り入れている場合、どうしても食物繊維が不足しがちです。必ず無いとダメなわけではありませんが、植物性乳酸菌の力には劣ってしまいます。そこでプラスゴボウを取り入れれば、その分をカバーしてくれるというわけです。料理で例えるのであれば、ゴボウのチーズ焼きなどはどうでしょう。とはいえ、チーズからだけで乳酸菌を補えるわけではないので、サプリメント系になるかと思います。もし、動物性乳酸菌を買い求めたのであれば、食物繊維をプラスするために、日々の食生活の中にゴボウを取り入れてください。

乳酸菌ゴボウの最強コンビで、なんと花粉症の予防にもなるそうです。あるクチコミでは、1年前から花粉症対策に毎日乳酸菌と、何かしらゴボウ料理を1品取り入れていたそうです。すると翌年の花粉症の症状がほとんど出なかったそうです。もし、ゴボウが苦手ということであれば、ゴボウ茶もおすすめです。乳酸菌のサプリを飲む時にゴボウ茶で飲むなんていう習慣はどうでしょうか。これで一石二鳥ですね。ゴボウに含まれるイヌリンという食物繊維は、かなり素晴らしい働きをしてくれているようです。実際の体験談が物語っていますね。

乳酸菌サプリ比較ランキング

  商品 価格 送料 詳細
カゴメ
「植物性乳酸菌ラブレ」
4,628円 2袋以上
無料
詳細
バナー原稿 468×60 (120405)imp
植物性乳酸菌ラブレ公式申し込みページへ進む
乳酸菌EC-12 1,810円(税抜) 無料 詳細
バナー原稿 468×60 (110801)imp
乳酸菌EC-12公式申し込みページへ進む
「ビフィーナS」 初回購入
2,980円
無料 詳細
バナー原稿_bimp
ビフィーナS公式申し込みページへ進む

▲このページの上部へ
© 2015 乳酸菌サプリを比較しよう!