【植物性乳酸菌】

植物性乳酸菌とは

最近良く耳にする乳酸菌を含む食品を聞かれたとき、ヨーグルトやチーズといったものを思い浮かべることが多いと思います。しかし、日本人には非常に馴染み深い味噌や漬物にも含まれているのをご存知でしょうか。これらを植物性乳酸菌と言います。

<植物性乳酸菌とは>
ヨーグルトやチーズなどの動物性の乳酸菌と違い、野菜や大豆などの発酵食品に含まれれる乳酸菌を「植物性乳酸菌」と呼びます。乳酸をはじめとして、ブドウ糖・黒糖などの様々な糖を分解して作られます。また、ほかの微生物との共存もできるので、過酷な環境でも力強く生きていくことが可能なのです。

<一石二鳥な乳酸菌>
植物性乳酸菌は、乳酸菌としてのパワーも素晴らしいですが、植物のもつ食物繊維と合わせて更に良い効果をもたらしてくれるのです。強い乳酸菌の力で腸内環境を整えて、更に食物繊維が老廃物の排出を助けてくれます。乳酸菌と食物繊維は、健康や美容、ダイエットにも必要不可欠としてよく利用されています。

<より良質な植物性乳酸菌を>
日本の食卓に昔から並ぶ漬物ですが、これもまた種類が豊富にありますね。その中でも一番良質な乳酸菌が含まれているのが「ぬか漬け」です。ぬか漬けを付けるためのぬか床が重要なのです。ぬか床1キロの中に、乳酸菌が約10億以上含まれていると言われます。更にぬか床にはビタミン類や、最近話題の酵素も豊富に含まれています。このぬか床に漬け込むことで、漬け込んだ野菜の養分が入り込み、更に乳酸菌を培養するのです。最近ではぬか漬けを作る人も減ってきているようですが、何より日本人の体に合う乳酸菌として取り入れる価値があります。キムチに含まれる唐辛子は血行促進で消化を良くし、にんにくなどは栄養価が高くキムチの成分と結びついて良質なビタミンを作ってくれます。

他にも乳酸菌を豊富に含む漬物として、キムチが挙げられます。このキムチの一番のポイントは、漬け込んだままの状態を食べるということです。先に挙げたぬか漬けの場合は、洗ってから食べることになります。一番の乳酸菌を含んだぬかを食べないので、ある意味ではもったいない食べ方をしているのです。それに比べてキムチはそのまま食べるので、効率よく大量の乳酸菌を取り入れることが可能なのです。

植物性乳酸菌は、他にも納豆などの大豆を発酵させた食品にも豊富に含まれています。キャベツを発酵させたエキスにも豊富な植物性乳酸菌が含まれていて、ダイエットなどはもちろんのこと、体質改善に一役かってくれるようです。動物性に比べて非常に強く、より腸内環境を整えてくれる植物性は、乳酸菌の中でも非常におすすめです。

人気のある乳酸菌サプリは…!!

  商品 価格 送料 詳細
カゴメ
「植物性乳酸菌ラブレ」
4,628円 2袋以上
無料
詳細
バナー原稿 468×60 (120405)imp
植物性乳酸菌ラブレ公式申し込みページへ進む
乳酸菌EC-12 1,810円(税抜) 無料 詳細
バナー原稿 468×60 (110801)imp
乳酸菌EC-12公式申し込みページへ進む
「ビフィーナS」 初回購入
2,980円
無料 詳細
バナー原稿_bimp
ビフィーナS公式申し込みページへ進む

▲このページの上部へ
© 2015 乳酸菌サプリを比較しよう!